クリスタル・ブランの効果特徴


まずは、歯石がどうしてできるのか調べてみました。
①歯の表面に唾液成分がつく。これは殺菌が付着するということです。
②唾液成分を好む善玉が歯に付着することで歯垢(プラーク)が形成されます
③善玉の上に悪玉がネバネバした物質を合成してしまいます。
④ネバネバした物質を合成した状態が放置されていると、
唾液中のカルシウムが沈着して石灰化して歯石となるのです。

月1~2回、クリスタル・ブランを使用するだけで、毎日の歯磨きだけでは
落しきれない汚れを簡単にケアできます!
クリスタル・ブランは歯ブラシで落しきることができない、頑固な汚れを素早く除去できます。
たばこやコーヒー、紅茶、赤ワインなどの飲み物や食べ物の色素のよる汚れが歯に付着したものは、

通常のブラッシングだけで、汚れを取り除くのはほぼ不可能です。
クリスタル・ブランでは、歯のエイジングケアの効果も見込めます。
年齢とともに、歯のエナメル小柱には着色汚れが付着して、歯の黄ばみの原因になっています。
定期的にクリーニングすることで、歯の自然な白さを保つことができるようになります。
クリスタル・ブランでのブラッシングでは、歯に光沢がうまれます。

歯の表面の汚れが落ちることで、歯の本来の白さが蘇るとともに歯のつるつる感が実感できます。
クリスタル・ブランでは、口の臭いの元になる歯垢(プラーク)や着色汚れ(ステイン)が除去でき、
さわやかできれいな息になります。

子どもの虫歯も心配です。
子どもにもしっかりとした歯ブラシが必要です。